• TOP
  • サービス一覧
  • 名刺発注システム「PRINTBAHN II」
  • コラム
  • 名刺の豆知識や安い価格で発注する方法
  • 名刺の豆知識や安い価格で発注する方法

    名刺の豆知識や安い価格で発注する方法



    名刺の作成を検討している方へ



    名刺は主にビジネスシーンで使われることが多くなっていますが、基本的には初めて会う取引先の人などに自分を宣伝するツールとして交換をします。その為、自分らしさを伝えることができるデザインで作りたいものです。実際にデザインでこだわった方が良いポイントはいくつか存在していますが、具体的にはどのようなポイントを押さえて作成をした方が良いのでしょうか。これから作成について検討している方も多いと思いますが、その中でもどのようなデザインをしたらいいのか分からないという方のために、デザインの作成で考えたいポイントについて紹介していきます。

    1つ目はサイズについて考えることです。実際に名刺には色々な用紙が使われています。基本的には好みの大きさを選ぶのが良いですが、あまりにも大きすぎると、専用の入れ物に収まらなくなってしまう可能性があります。また、小さすぎると今度は文字が読みづらくなるでしょう。できる限り標準サイズを選択した方が良いと言われています。専用の入れ物に入る大きさではない場合は、インパクトを与えることが出来ると考えられても、相手の方が通常の名刺入れに収まらず困惑してしまう可能性もでてきてしまうので、第一印象を良くするためにも用紙のサイズは考えるようにした方が良いでしょう。

    続いて2つ目は掲載する内容を明確にすることです。例えば掲載内容として一般的に挙げられるのが名前、会社名、連絡先、サイトURLなどが存在していますが、自分はどのような内容を掲載したいのかという点を考えるようにしましょう。掲載する内容は人それぞれ違ってもマナー違反になることはありません。しかし、情報量が多すぎたり、最低限の内容が掲載されていなかったりするデザインは相手情報が伝わりづらいので、最低限の情報は入れてから、オリジナルの掲載内容について考えると良いでしょう。

    続いて3つ目はフォントについて考えることです。現在、使用することができるフォントは数多く存在しています。フォントによってはデザインが変わったり、印象が変わったりすることがあります。その為、なるべくフォントについてもこだわって考えるようにした方が良いでしょう。しかし、フォントは色々な印象を与えることができますが、数種類ものフォントを使用すると、全体的にまとまりのない印象を与えかねないので、フォントの種類は多くても2種類くらいまでにすると良いでしょう。種類は豊富に揃っているので、なるべくフォントは絞って選ぶことが重要になります。

    このように、今回はデザインで考えたいポイントについての紹介をしましたが、大きく分けると3つ存在しています。自分らしい名刺を作るためにも、デザインについてよくわからないと思っている人は今回説明したことを参考にして作成をすると良いでしょう。



    名刺の交換で知っておきたいこと



    名刺を作成した後は初めて会う人たちと交換をすることになると思いますが、特にビジネスシーンでは守った方が良いマナーがいくつか存在しています。新規で仕事を獲得したいと思っている場合には特に第一印象は重要になります。後悔をしないためにも、今回は交換をする際に知っておきたいポイントについて紹介していきます。

    まず、テーブルを挟んで交換をする時ですが、基本的にテーブル越しに渡してしまうのはマナー違反となってしまいます。できる限りテーブルの横に立ち、近い位置で丁寧に渡すようにすると良いでしょう。また、事前に名刺に汚れがないかどうかも確認しておきましょう。汚れている名刺を渡してしまうと印象が悪くなってしまう場合もあります。できる限り渡す前には綺麗かどうかの確認をしてから交換をすると良いでしょう。

    その他にも名刺を切らせたり、忘れたりしないというのも当然のマナーになります。例えば注文し忘れて切らせてしまったということになってしまったら相手に情報を伝えることができません。ビジネスシーンで切らせてしまうというのはできる限り避けたいこととなりますので、常に予備の名刺を入れるなど工夫をしておくと、忘れたり切らしたりすることもなくなります。このように、名刺交換を行う際にはマナーがいくつか存在しているので、後々後悔しないためにも初めて交換をするという場合には事前に確認をしておくと良いでしょう。



    名刺を安い価格で購入するためには



    名刺は現在色々な印刷会社で作成をすることができますが、それぞれ料金は異なります。できる限り安い価格で購入したいと思っている方は多いと思いますが、安い価格で購入するためにはどうしたら良いのでしょうか。その一つの方法は、ウェブ発注システムを利用することです。

    ウェブ発注システムとはインターネットを通じて簡単に名刺を作成することができるサービスとなっていますが、大量に作成をしたいという場合でも対応してくれますし、万が一修正などがある場合でもネットから全て行うことができるので、手間がかかることはありません。また、デザインなども一括で任せることが可能です。

    このようにメリットが多いことから利用者が増えてきています。ウェブ発注を利用して、業務効率を上げることによって、比較的安い費用で作成することが可能となっています。

    次の記事へ

    名刺発注システム「PRINTBAHN II」へ戻る
ページTOPへ