• TOP
  • サービス一覧
  • 名刺発注システム「PRINTBAHN II」
  • コラム
  • 名刺発注の際の豆知識とコスト削減の方法について
  • 名刺発注の際の豆知識とコスト削減の方法について

    名刺発注の際の豆知識とコスト削減の方法について


    名刺発注の際に知っておきたい印象に残る作り方について



    近年では、ネットから名刺を作成することができるようになっており、簡単に名刺発注をすることが可能です。主にビジネスシーンで使用されている名刺ですが、最近では、プライベートでも活用している人たちがたくさんいます。そんな基本的に誰でも知っている名刺ですが、特に、ビジネスシーンではこだわった方が良いポイントがたくさん存在しています。その中でも、印象に残る作り方について知りたいと思っている方が多いと思うので、今回は印象に残る方法で作成するにはどうしたらいいのか、そのポイントについて紹介していきます。

    まず、印象に残すためにはありきたりな名刺にならないように、写真やイラストを入れるようにしましょう。基本的に、ビジネスシーンでは色々な人たちと名刺交換をする機会が多い人もいます。その為、ありきたりなものでは、名前と顔を覚えてもらうことができない場合もあります。顔と名前を覚えてもらうことができれば、仕事の獲得チャンスが広がることもあります。その為にも例えば、顔写真を活用したり、イラストなどを入れたりすることで、通常の名刺よりもインパクトを与えることが可能になります。ひと工夫したいと思っている場合には、写真やイラストも活用すると良いでしょう。

    続いて、大切なポイントとしては、プロフィールを充実させることです。基本的に名刺には、名前や連絡先、ホームページのURLなどの情報が掲載されていることが多いですが、この場合もありきたりとなってしまうので、相手の記憶に残すことは難しくなります。インパクトを与えるためにもプロフィールは充実させた方が良いと言われており、例えば、名前と連絡先以外にも血液型や資格、趣味、出身地などの情報を加えるだけでもインパクトを与えることができます。プロフィールが充実することによって、話を広げられる可能性もありますし、たくさん話すことによって印象に残る可能性も高くなります。情報が薄いなと感じている場合には、充実したプロフィールを完成させてみてはいかがでしょうか。

    その他にも、ちょっとした加工をするのも大切なポイントになります。ビジネスシーンではあまりにも派手な加工は良くないとされていますが、シンプルに加工をするのは効果的だと言われています。特に、色にはそれぞれ意味が存在しており、色によって印象が変わることもあります。その為、自分に合うカラーを入れて加工するだけでも名刺の印象が変わります。ちょっとした加工や工夫をするだけでも記憶に残せる名刺を作ることが可能です。このように、名刺発注を行う際には知っておきたいポイントがいくつかあり、工夫をする事によってインパクトを与えることができます。

    ビジネスシーンで、顔と名前を覚えてもらうことは大切なことなので、名刺がパッとしないと思っている方は、今回説明したことを参考に考えてみると良いでしょう。



    名刺発注でコスト削減を目指すならネットで注文をしよう



    名刺発注は、製作会社によって価格が異なります。ビジネスシーンなどでは定期的に発注することになるので、コスト削減をしたいと思っている人も多いかと思いますが、コスト削減を実現させたいならネットからの注文を検討すると良いでしょう。では、実際にどのようなメリットがあるのかについて紹介していきます。

    まず、メリットとしてはネット注文となるので、人件費を減らすことができ、店舗運営費も必要ないのでコスト削減を実現することができます。実店舗で製作をしている場合には店舗の運営費や人件費などでコストがそれなりに必要になることがあります。しかし、ネットからの注文ならウェブ上で管理をして発注することができるので、コスト削減を実現することができます。また、場所によっては社内一貫生産を行っている所もあるので、こういった業者では外注に依頼することもないので、その分名刺の単価を落とすことができます。その為、全体的なコスト削減をすることが可能です。

    このように、名刺発注をネットから行うことによってコスト削減に繋げることができ、魅力的です。なるべく安く作成をしたいと思っている場合には、ネットからの注文を検討すると良いでしょう。



    名刺作成業者の選び方について



    名刺の作成業者はそれぞれサービス内容なども異なるので、こだわって選ぶことが大切になります。後悔をしないためにも重要なポイントになるので、選ぶ際に知っておきたいポイントを紹介していきます。

    まず、大量注文に対応してくれるかどうかを確認しておきましょう。例えば、規模が大きな企業では大量に名刺発注を行うことがありますが、中には対応することができない業者も存在しています。スムーズに発注するためにも、大量注文でも受け付けが可能かどうかを確認してから依頼するようにしましょう。また、大量に発注しても納期が早いところを選びましょう。中には大量注文でも翌日配送が可能なところも存在しているので、名刺を切らさないために、も早めに納品してくれる所を選ぶと良いでしょう。

    次の記事へ

    名刺発注システム「PRINTBAHN II」へ戻る
ページTOPへ