• TOP
  • サービス一覧
  • 名刺発注システム「PRINTBAHN II」
  • コラム
  • 名刺発注システムを活用しよう
  • 名刺発注システムを活用しよう

    名刺発注システムを活用しよう



    名刺をネット発注するメリットについて



    名刺は主にビジネスシーンで使われており、取引先と挨拶をかわすときなどに活用されています。実際に企業は名刺発注システムの活用などを検討しているところもたくさんあると思いますが、メリットとしてはどのような点があるのでしょうか。これからサービスの利用をしたいと思っている方のためにも、メリットについて紹介していきます。

    まず1つ目は、大量注文が可能というメリットがあります。基本的に名刺を作成する会社の一日の生産量は異なると思いますが、中には大量に生産することができる会社も存在しています。例えば新入社員の多い企業になどは一度に大量に注文したいと考えているところもあると思います。どれだけの注文が可能なのか、事前に確認をしましょう。

    続いて2つ目のメリットとしては、短納期ということです。例えば大量発注をしたいけれど、大量に注文してしまうと配送に時間がかかるのではないかと思っている人もいるのではないでしょうか。実際に大量注文に慣れていない会社に発注してしまうと、納期が遅くなってしまう場合もあるかもしれません。しかし、名刺発注システムを活用すれば計画的に作成しているので、配送が遅れないというのが魅力的です。ビジネスシーンで名刺を切らせてしまうと不安に感じる人も多いと思いますが、なるべく切らせたくないと思っている人はウェブの名刺発注システムを活用するといいでしょう。

    3つ目は、手間がかからないという点です。例えば従来の場合は、発注書を印刷してファックス送信などをして作成してもらうことが多かったですが、これでは修正があった時に再度同じ工程を踏む必要があるので、何かと手間がかかります。なるべく手間をかけたくないと思っている人も多いと思いますが、現在ではウェブ上で発注申請や名刺の確認が可能になっているので、印刷やファックスと言った手間がかかることはありません。面倒な作業がないので魅力的です。このように、今回はメリットについての紹介をしましたが、ウェブで名刺発注をするメリットはいろいろ存在しています。これから手間をかけずに作成したいと思っている人や、大量に注文したいと思っている企業はシステムの活用について検討するといいでしょう。



    名刺のデザインを考える時のポイント



    これから企業が名刺の作成をしたと思った時には、名刺発注システムを活用する人たちが多くなっていますが、実際に活用することによって短納期で品質のいい名刺を作ることができるので、たくさん魅力があります。大変便利なシステムとなっていますが、名刺を作成する時にはデザインについても重要になります。名前と顔を覚えてもらうためには、デザインについて考える必要があるので、今回はデザインで考えたいポイントについて紹介していきます。

    まず1つ目は、写真やイラストを活用することです。近年では文字だけではなく、写真やイラストを活用している人たちも増えてきています。活用することによって、名前と顔が覚えやすくなると言われています。実際に、通常のありきたりの名刺とはデザインが異なるため、インパクトも与えることができるのです。印象に残すためにも写真やイラストの活用について、検討するといいでしょう。

    続いて2つ目は、フォントについても考えることです。例えばオシャレで印象的なデザインにしようとフォントの種類を多く利用する人たちがいますが、フォントをたくさん使ってしまうとインパクトを与えることができても読みづらくなってしまうので、あまり多くの種類は使わない方がいいと言われています。フォントは重要になるので、しっかりと考えるようにするといいでしょう。このように、デザインで考えたいポイントはさまざまありますが、後悔しないために重要なポイントとなっているので、こだわって考えるようにしましょう。



    名刺発注システムを運営している業者の選び方について



    これから名刺発注システムの活用をしようと思っている人たちはたくさんいると思いますが、実際に運営している業者は多数あります。納得の名刺を作成するために重要なポイントとなっているので、今回は業者を探す際のポイントについて紹介していきます。

    まず選ぶときに大切なのが、資料請求が可能かどうかです。運営業者によっては、資料請求が可能なところも存在しています。資料請求をすることによって、どのようなシステムになっているのかを実際に手に取って見ることができるので、後悔しないためには資料請求ができるところを選ぶようにするといいでしょう。このように、今回は選ぶ際のポイントについて一部分の紹介をしましたが、その他にもこだわるべきポイントはいくつか存在しているので、選ぶときにはそうしたポイントにこだわった方がいいでしょう。

    次の記事へ

    名刺発注システム「PRINTBAHN II」へ戻る
ページTOPへ