• TOP
  • サービス一覧
  • 名刺発注システム「PRINTBAHN II」
  • コラム
  • 急ぎで名刺が必要な方などにおすすめの情報
  • 急ぎで名刺が必要な方などにおすすめの情報

    急ぎで名刺が必要な方などにおすすめの情報


    名刺のデザインや使用する際のマナーに関する情報



    この先、名刺の作成を検討するのであれば、施すデザインにも気を配りたいところです。名刺は主にビジネスの場面で使用しますが、基本的に初対面の相手に自分を売り込むためのツールとなります。そのため、自分の魅力を効果的に伝えることができるよう、デザインに工夫を凝らすことが大切な要素となります。

    また、作成し、実際に使用するにあたっては、心得ておくべきマナーが存在します。特にビジネスシーンにおいて、マナーに違反した場合には、せっかくの新規顧客獲得のチャンスをみすみす逃してしまうことにもなりかねないので、注意する必要があります。例えば、テーブルを挟んだ向こう側に相手がいる場合、基本的に、テーブル越しに渡すのはマナー違反になります。したがって、テーブルの横に立って近い位置で渡すようにしましょう。さらに、名刺が汚れていないか、前もってチェックしておくことも大切です。渡した名刺に汚れがあると、相手の心象を悪くしてしまい、ビジネス関係に悪影響を及ぼすリスクが生じて来ます。

    そして、当然のことながら、名刺を切らせたり忘れたりしないことも大切です。例えば、注文するのを忘れて切らせてしまった場合には、急ぎでオーダーをかけるなどの対応をしておく必要があります。ビジネスシーンにおいて忘れたり切らせたりするのを防ぐためには、常に予備の名刺を用意しておくなど、工夫を凝らすのが良いでしょう。



    ウェブ上の発注システムを利用する際に得られるメリットとは



    現在、名刺作成のサービスを提供する印刷会社は数多く存在しますが、それぞれの業者によって、サービス料金の設定には違いがあります。そのような状況の中で、作成に掛かる費用を少しでも低く抑えるためには、ウェブ上の発注システムを利用するのが一つの選択肢です。こちらは、インターネットを通じて発注を行うことができるシステムです。したがって、ネットに接続できる環境と機器さえあれば、いつでも、どこからでも発注の手続きをすることができ、屋外に設置された店舗の営業日時を調べたり、現地を訪れたりする必要がないので、掛かるエネルギーや時間、コストの負担が軽くて済むというメリットがあります。そのため、急ぎで作成してほしい場合などにも、安心して利用することができます。

    ネット上で作成を依頼する場合、あらかじめ用意されているテンプレートの中からお気に入りのものを選択し、必要な情報を入力・送信すれば、画面上で文字のレイアウトなどを確認することができるところもありますが、名刺は会社の顔とも言うべき存在ですから、あくまでもオリジナルのデザインにこだわりたいというケースもあるでしょう。

    自社内で作成する場合には、業者に支払うマージンが発生しないため、コストを削減することができるというメリットもありますが、デザインの作成には、それなりの知識や技術、設備、人員などが必要とされます。そういった事情を考慮に入れると、仕上がり状態のクオリティーは、専門の業者に発注した方が高くなるものと言えます。また、名刺作成のために社内の設備や人員を使用すると、会社の中心的な業務に注力することが難しくなるという問題もあります。特に、毎年の人事異動の時期になると、役職やセクションの変更などに伴い、大量の名刺を作成しなければなりません。そのような場合に、自社内での作成では、納期が遅延してしまうリスクが高くなるので、注意する必要があります。



    インターネット上で作成を依頼する際にチェックしておきたいポイント



    以前であれば、名刺を作成するにあたっては、屋外に設置された印刷業者やハンコ屋などを利用するのが一般的な方法でした。しかしながら、現在では、インターネットの普及により、オンライン上で気軽に、リーズナブルなコストで作成してもらうことができるようになりました。また、自社の業務をスムーズに、スピーディーに進めるためには、発注してから納品されるまでに掛かる時間も重要なポイントとなります。特に、人事異動の時期には、発注量が多くなるため、納期もそれだけ長く設定されることとなります。そうした状況の中で、納期に遅延が生じると、新しい名刺を使用することのできない期間が発生し、ビジネスに悪影響を及ぼすリスクも生じてきます。

    そのように、繁忙期に差し掛かり、急ぎで必要となった場合にも、インターネットを通じた注文であれば、迅速なサービスの提供を受けることが可能になります。ネット上で名刺の作成サービスを手掛ける業者の中には、オーダーを受けてから、翌日には印刷から発送までの手続きを完了させてくれるところもあります。

    また、独立・開業して新しい会社を立ち上げる場合には、新しいスタッフのために大量の名刺が急いで必要になるケースが多く見受けられます。そのような場合にも、短納期で対応してくれるネット上の業者であれば、安心して利用することができます。

    次の記事へ

    名刺発注システム「PRINTBAHN II」へ戻る
ページTOPへ