• TOP
  • サービス一覧
  • 名刺発注システム「PRINTBAHN II」
  • コラム
  • 急ぎで名刺が必要な時には即納サービスを利用してみよう
  • 急ぎで名刺が必要な時には即納サービスを利用してみよう

    急ぎで名刺が必要な時には即納サービスを利用してみよう



    名刺の重要性とは



    ビジネスマンにとって無くてはならないものの代表格が名刺です。インターネットでのやり取りが普及したとはいえ、未だにビジネスの基本は人と人との繋がりにあります。実際に対面した際には必ず交換されるものなので、会社から支給された物を持ち歩いている人も多いでしょう。しかし、近年ではビジネスシーン意外でも、個人的な趣味の場で用いたり就職活動のために作られたりと、その用途も多様化してきました。

    現在では個人でもパソコンのソフトを使って本文の入力や、デザインを行い、家庭用のプリンタでも簡単に作ることが可能です。名刺は人を表すとも言われ、その人本人の情報や会社の情報など非常に重要な事柄が記載されています。もらった人の印象に残るような物であれば、その後のビジネスに繋がるチャンスが生まれることもあり、1枚の紙片だからと侮ってはけません。渡す相手に会社のイメージをしっかり持ってもらいたい場合には、デザインの中にロゴマークや自社のキャラクターなどを入れてアピールする方法もあります。

    このように、自己紹介や会社紹介の一端を担うツールであるため、わかりやすい物であることはもちろんのこと、中に記載されている情報に間違いがあってはいけません。しっかりとした物を作りたいと思ったら、現在ではインターネットを使って注文ができる印刷サービスもあります。自分の会社でプリンタや複合機を使って印刷することもできますが、人数が多い、刷る部数が多いとどうしても作成する人への負担が大きくなってしまいます。しかし、インターネットを使ったサービスではWEB上で発注ができ、複数あるテンプレートからデザインを選ぶことができ、情報の入力や修正もWEBで全て管理できるため作業の効率化をはかることも可能です。



    ネット発注で名刺作成も簡単に



    インターネットを介した発注システムならば24時間どこでも受付可能なので、印刷所に問い合わせをしたり、わざわざ出向いたりしなくても、ちょっとした時間を利用して簡単に申し込む事ができます。申込み方法も、あらかじめ用意されているテンプレートの中から好みのものを選び、情報を入力した後に文字の見易さなどを画面越しに確認することができるため、仕上がりのイメージも掴みやすくなります。

    また、せっかく作るのであればより個性的なオリジナルの名刺を作りたい、特殊な形や紙を使用したいといった要望も出てくることでしょう。そのような声に応えてくれる会社もあるため、どういったものを作りたいのか希望をしっかりと伝えることをおすすめします。紙の手触りや質感もその人や会社を印象付けるために重要な要素になりえます。使用できる紙のサンプルを送ってもらえる会社もあるので、要望や疑問点があれば電話やメールなどで問い合わせてみるとよいでしょう。

    自社内で作成することで経費を削減する方法もありますが、その場合でもインクカートリッジや用紙にコストがかかります。自社製作でかかる手間や人件費などを含めて考えると、インターネット注文でも高品質の物をお手軽価格で作れるプランもあるため、かえってインターネットで頼んだ方がコストカットに繋がる可能性もあります。特に毎年人事異動の季節は肩書きや部署の変更などがあるため注文が殺到し、自社製作では納期の遅れが発生してしまうケースもあります。



    急ぎの時には即納できる会社も



    以前であれば、名刺の印刷は印刷屋業者やハンコ屋さんなどに注文して作ってもらうことが一般的でしたが、インターネットを利用することで身近に安価で作ってもらうことができるようになりました。更に、スピード社会ともいえる現代では、商品の納品までにかかる時間も発注する際に見る重要ポイントの1つです。発注量が最も増える人事異動の季節になると、注文が殺到して納期の遅れが出てくる会社もあります。部署移動や役職の変更など、重要な情報が書き換えられるため、営業担当者や社内の重要な役職についている人たちにとっては名刺が無い期間ができてしまえばその後のビジネスにも影響が出てくる可能性もあります。

    しかし、繁忙期にさしかかった場合でも、インターネット注文を使えば即納できる会社を探すことも可能です。受付時間内に注文を受けた商品を翌日には印刷・発送まで手がけてくれる会社もあるため急ぎの際には適しています。納期にどれくらいの時間を要するか、即納サービスがあるかどうか、また出来上がった品物も店頭受け取り可能な場合と宅配便などで発送する場合があるので、発注する際にはそのあたりの日数も確認しましょう。

    また、フリーランスや会社の立ち上げなどで、とにかく早く名刺を作りたいという人にもお勧めです。デザインや質感、印刷の状態などがインターネットのサービスではわからないという人は、注文する際にはそれまでの実績などを見ながら信頼できる会社を探しましょう。社会人にとっての武器とも言える名刺です。作るのであれば納得のいく品質・価格・スピードで提供してもらえる会社を選びたいところです。

    次の記事へ

    名刺発注システム「PRINTBAHN II」へ戻る
ページTOPへ